「怪奇モノ」と「知的な頭脳戦」が融合した『虚構推理』

幼いころに妖怪にさらわれ、彼らの世界のいざこざを仲裁する相談役として生きる17歳の岩永琴子。そんな彼女が恋をしたのは、同じ病院に通っていた22歳の男性。とある事情で、妖怪の力をその身に取り入れ、不老不死となってしまった桜 […]

「怪奇モノ」と「知的な頭脳戦」が融合した『虚構推理』