無自覚なちょいエロにドキッとする青春漫画『天野めぐみはスキだらけ!』

剣道に打ち込む体育会系女子・めぐみと東大志望のひょろ長男子・学。幼なじみの二人は中学で疎遠になるも、同じ高校に進学して再び距離を縮め始めた。

プラスとマイナス、N極とS極――真逆な二人が引かれ合う凸凹ラブコメ。

ということで『天野めぐみはスキだらけ!』を紹介します。

みどころ

めぐみの無自覚エロ

天野めぐみは県道に打ち込む体育会系女子。運動神経抜群で、剣道部では先鋒を任されています。

剣道の描写がリアルなのも好印象
出典『天野めぐみはスキだらけ!』

幼なじみの学に思いを寄せていて、直接気持ちがバレないように隠しはするものの、思いが顔や行動に素直に出ちゃうので周りにはバレバレ。それもこれもおかまいなしに、真っ直ぐ学に向き合っていくので、見ていてとっても清々しい女の子です。

そんな彼女の無自覚エロが特徴の1つ。高校生になってムチムチに発育しためぐみだけど、その自覚がないため、椅子に座るたびにスカートがめくれあがったり、雨に濡れて下着が透けたり、無防備に胸元をちらつかせたり、とにかくスキだらけ。思春期の学に破壊力抜群の刺激となって襲い掛かります。どれも健全的なエロなんですけど、男の子にはたまりません。

無自覚エロが学を襲う
出典『天野めぐみはスキだらけ!』

二人の繊細な恋心

そんな学は、憧れの女子がめざす東大に自分も入るべく、高校一年から受験勉強に励むガリ勉男子。

勉強一筋の学
出典『天野めぐみはスキだらけ!』

めぐみはただの幼なじみのはずだけど、積極的なめぐみのペースに巻き込まれ、いつも行動を共にしています。例えば、一緒に勉強したり、祭りに行ったり、海で遊んだり。普通に考えて、うらやましいほどの高校生ライフです。ところが、無自覚エロでペースを乱してくるめぐみは、学にとっては勉強を邪魔する存在。「今日こそは勉強するんだ」となんとか彼女から逃れようとします。

めぐみに集中を乱されっぱなし
出典『天野めぐみはスキだらけ!』

だけど、彼女のあられもない姿が他の男性に見られそうになると、さりげなく隠して守ったり、彼女が困っていると自分を犠牲にしてでも助けたり。彼女に対してヤキモチを妬いているようにも見えて、この微妙で繊細な恋模様が大きな見どころ。

何だかんだ言って、お互いがお互いを大切に思っている感じが伝わってきて、なかなかほっこりします。

二人の繊細な恋模様から目が離せない
出典『天野めぐみはスキだらけ!』

テンポの良いストーリー

ストーリーは、基本的に1話ごとに内容が変わる連作短編系。毎回、学が勉強をしようとするとめぐみが現れて、無自覚エロでかき乱していく。そんなワンパターンな展開なんですけど、そのテンポがとってもいい。ワンパターンといっても、毎回扱うテーマは手を変え品を変え、そこに二人のピュアな恋心を盛り込んでくるため、飽きることなくサクサク読めちゃいます。

軽く読めて、無自覚エロにドキドキして、高校生らしい二人の関係にほっこりする。そんな魅力の詰まった作品となっています。

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA